まさき動物病院

お問い合わせはこちら
052-309-3780

年中無休のまさき動物病院です。
夜間・緊急にも対応しております。

アクセスはこちら

デンタルケア

最近歯周病のワンちゃんが増えてきております。

こんな症状が出たら治療の必要があります。

※すでに歯周病がおきており、肺疾患の原因となりうります。

  • 顔が腫れる
  • 歯がぐらぐらになって抜け落ちる
  • 口が臭い
  • 歯肉の端が赤くはれて出血しやすい
  • 硬いものが食べられない、食べづらそう
歯磨き嫌いだもん!

歯石除去キャンペーン

期間:1月・2月・3月・8月

※実施件数に限りがありますので、お早めにご予約ください。
予防接種やフィラリア予防を行っていない場合は実施できない場合がございます。

AコースCT口腔内検査+歯石除去

歯の根元(歯根)は骨の中(歯槽骨内)に埋もれているため、CT検査を実施し歯根の状態を把握し治療を進めることができます。

通常55,000円(税抜)

キャンペーン価格40,000円(税抜)

Bコース歯石除去のみ

通常29,000円(税抜)

キャンペーン価格24,000円(税抜)

  • ※A・Bコースともに、吸入麻酔、半日入院、点滴、一部麻酔前血液検査を含む
  • ※A・Bコースともに、高齢や疾患のある場合は、麻酔のリスクを判断する為追加血液検査・ 胸部レントゲン検査・心電図が必要です。(5,500円:税抜)
  • ※抜歯が必要な場合、追加料金がかかることがあります。

健康そうに見える歯でも、歯の根元が膿んでいるかもしれません。
近い将来悪くなり痛みが出ないように事前に対処できます。

歯石は歯に付着した歯垢を放置することで作られます。歯垢や歯石を放置すると、 歯肉炎や歯周炎などの歯周病にかかってしまいます。
歯周病がひどくなると歯が 抜け落ちてしまうこともあります。一度ついてしまった歯石は、全身に麻酔をかけて 超音波で削ってあげない限りは除去することはできません。

歯石の除去(超音波スケーリング)

全身麻酔下で超音波を使って歯石を削り取ります。歯石は歯周病の原因になったり、口臭の元になります。キレイに歯石を除去した後は、日々のデンタルケアによって、また元通りにならないようにしましょう。

歯石除去
歯石取り前
歯石取り前
歯石取り後
歯石取り後

歯みがき教室

歯石の予防には歯みがきが一番大切です。かといって、歯石が付き始めてから始めようとしても、上手くできない事がほとんどです。
ワンちゃんが小さいころからしつけの一環として、歯みがきができるようにしましょう。
当院ではお昼の時間にご予約をお取りして、歯みがき指導を行っていますので、お気軽にご相談ください。

  • 歯磨き教室

はみがき教室についての詳細はこちら

デンタルグッズ

デンタルグッズ

歯みがき用の歯ブラシやコットンシートはもちろん、歯石が付きにくくなる療法食や歯みがきガムもご用意しております

年中無休のまさき動物病院です。夜間・緊急にも対応しております。

まさき動物病院

  • 052-309-3780
  • 〒455-0873 愛知県名古屋市港区春田野1-2104
  • 診察時間はこちら
  • 夜間/緊急について