診療の流れ

①受付へお越しください。

受付は、現在の外来状況が分かるようにモニターにて順番、診察状況等をご案内しております。

  • 必要に応じて、超音波、レントゲン、血液検査、心電図、尿検査などを検査し、結果をみて、今後の治療計画をたてます。

待合室

明るく開放的な待合室です。
掲示板には看護師が毎月作成している『ももちゃん通信』などのポスターが掲示してある他に、動物関連の本をご自由に閲覧することができます。中央にある大きなモニターでは、予防、しつけ、トリミングなどについてのDVDも常時放映しております。

②診察

診察室は全部で3つあります。
その中でも診察室1は隔離ができるようになっており、神経質な猫ちゃんや伝染病の罹患が疑われる動物の診察をいつでもできるように、様々な工夫がされています。
各診察室にはモニターが設置されており、撮影したレントゲン写真や顕微鏡で見られる画像などを飼い主様にも見ていただけるようになっております。

  • 飼い主様から情報を得て、
    まずは体全体の診察を開始します。

    • 行動を観察
    • 体温測定
    • 視診
    • 触診
    • 聴診

③各種検査

  • 必要に応じて、超音波、レントゲン、血液検査、心電図、尿検査などを検査し、結果をみて、今後の治療計画をたてます。

特殊検査

  • CT検査(腫瘍や椎間板ヘルニア)

  • 内視鏡

  • 眼科検査

④手術

  • 必要に応じて、手術室にて手術を行います。

    胸腔外科(心血管、腫瘍など)、腹部外科(異物、消化器疾患、腫瘍など)、眼科外科(角膜潰瘍など)、泌尿器外科(膀胱結石、腎結石など)、整形外科(骨折など)、中枢神経外科(椎間板ヘルニアなど)、腫瘍外科、不妊手術(避妊・去勢)

    など

⑤入院看護

  • 経験を持った看護師がご家族の方の気持ちや動物の気持ち、状態に合わせて、こころをかよわせる看護をおこないます。
    さすがプロ」と言われる質の良い看護を目指しております。

⑥リハビリ

⑦退院

  • いつまでも健やかに元気でいてください!

    病気が治った時、手術が成功した時。私たちの喜びは、飼い主様に負けないくらいの想いでいっぱいです。
    またいつ怪我や病気になってしまうかわかりません。
    そんな時は、地域の皆さまと共に歩むまさき動物病院をお尋ねください。

Masaki
〒455-0873 愛知県名古屋市港区春田野1-2104
年中無休のまさき動物病院です。夜間・緊急にも対応しております。
Phone 052-309-3780